root77

*PSO2と新生FF14のきろく*
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 【FF14】ストーンヴィジル突入と幻想薬TOPFF14 ≫ 【FF14】ストーンヴィジル突入と幻想薬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【FF14】ストーンヴィジル突入と幻想薬

遅ればせながら、FF14にて『紅蓮祭』が始まりましたー。
『大炎獣ボンバード』のFATE攻略によるアイテムで耐熱装備をGET!

ffxiv_20130911_031246.png

色々悩んで白と赤の水着を交換しました。
ところがどっこい、灰は沢山手持ちがあるので誰かに譲るか他のも交換するか…
悩みどころですな。



『紅蓮祭』ということでイベント用NPCの周囲や街の中が一部お祭り。

ffxiv_20130910_035636.png

とっても可愛らしいです。
このミニオン手に入ったらもっと嬉しいんだけどなー。
もしかしてもうあるのかな?
全てのミニオン確認してないんで分からないんですけど、これがフヨフヨついてきたら可愛い!


line234.gif


先日メインクエの『ストーンヴィジル』行ってきました。

ffxiv_20130909_022109.png

この辺りから急に辛くなってきましたね。
比較的IDでは楽なポジションだったDPSも、
ただがむしゃらに攻撃しててもダメって感じになってきました。

雑用は全てDPSが処理して周るというイメージ。
日に日に火力のなさを痛感してます。

ffxiv_20130909_030222.png

最初の中ボス【チョドーユトー】
見づらいですが、始終この辺の位置取りです。

チョドーユトーの後方、尻尾の付け根から一歩下がった位置くらい。
エリア内を走って移動し、ブレスからの位置合わせファイアをしてくるので注意。
この位置合わせが結構しつこくて辛いし痛い。

とにかく後方の位置取りを忘れずに!
わかってても一瞬判断遅れると後々炎の餌食になります。


続いて【コシュチュイ】
こちらも中ボス。

このボスは多分ボス部屋突入前にDPS組が役割を決めた方が楽。

ffxiv_20130909_032317.png

戦闘中にこの『イスケビンドが舞い降りた!』の表記が出ます。
これが出たら即座にエリア奥の大砲へダッシュ。
イスケビンド(龍)が降りてきた位置の大砲を使って撃退します。

ffxiv_20130909_032421.png

イスケビンドは氷の全体攻撃撃ってくるので、早めに撃退する事。
でもどんなに急いでも一発は氷の攻撃喰らう事が多いのでヒーラーさんが回復。

初動が早ければ一発目の氷も防げますが、あたしは何度も降りてくるうちの1回くらいしかできません(´・ω・`)
大抵最初の一発目は頂く。そして撃退って感じ。

この大砲を操作するのが基本はDPS。
(DPS以外の人がやる事もあるのかも知れませんが)

操作する優先度としては、
黒魔道士(呪)>吟遊詩人(弓)>竜、格闘
が好ましいと思います。

あくまでも個人的な意見なんですけどw
まず、操作している間は攻撃の手がとまるので火力の低い方が操作に回るのが適切。
黒魔道士は火力こそ高いですが、詠唱のキャンセルなどを考慮すると操作に回っていたほうが良いかなと。

竜騎士と格闘家さんは大砲の操作に慣れている方が大砲に回った方がいいと思います。
これに限らず、大砲に自信がある方が操作するのが一番いいと思いますが、一緒に組んだ方が黒魔道士出ない限り自分は率先して「大砲やります」ってなる事が多いし「詩人さんお願いします」と頼まれることも多い。

ワタワタしながら一生懸命操作してますw
失敗しても即座に回復してくれるヒーラーさんは偉大。

途中『コシュチュイ』がタイフーンを撃ってくるのでこれは避ける事。
当たると裂傷からの削りで沈む可能性が高いです。
ランダムの追尾攻撃ですが、めっちゃ危険。

ですので、大砲とは反対側の入り口付近に引っ張って戦って頂けると、大砲を操作する方は凄く助かります。
大砲操作し終わって振り返ったらタイフーン来てたとか、避けきれないので。


ラスボスは先ほど舞い降りてきていた【イスケビンド】

201409152337.png

ランダムターゲットの氷の範囲攻撃と、空中からの直線攻撃を仕掛けてきますがいずれも範囲は見えますのでそこからの避けゲー。

後半から空中からの攻撃の回数が増えますのでPTごと一気に沈むことも。
全員で固まって動いて範囲攻撃の場所を一か所に集めるのも有力だと思います。

ちなみに私この子すっごい苦手で運が悪いとすぐ沈む。
範囲攻撃には麻痺がついてくるので、これ当たると
「ああ!次の攻撃がここにくるって分かっているのに動けない!」
みたいな事態に簡単に陥っちゃいますので注意。戦場で棒立ちなります、こわいこわい。


CFでも何度か行きましたが、初見でもすんなり行く人は行くし、行かない時は行かない。
この先IDもっと難しくなるとか…辛いわ…(´・ω・`)


line234.gif


ここで一つご報告。

実は、メスッテやめました。


色々考えて散々に悩んだ結果、幻想薬を使って姿を変える決断をしました。
まぁ結構どうでもいい話っちゃそこまでなんですけど。

ブログもメスッテの姿で始めていたので、一応ご報告を。

ffxiv_20130911_031134.png

水着を取って、コスタで撮影会をして、
そして幻想薬を使い、メスッテにはサヨナラしました。

種族まで変えてしまえる幻想薬に賛否両論あるみたいですが、
私自身はこの先モヤモヤしながらプレイしなくても良いスッキリ感が生まれて良かったと思ってます。

エステも実装されるみたいだし、種族まで変えられる幻想薬は一回きりでいいのかなーとは思いますが。

理由は色々あるんですが、話すととっても長くなるので割愛。
単純な気持ちで変えたわけじゃないんですよw
今はとってもスッキリして、また新しい気持ちでプレイしています。
勿論メスッテにも愛はあったし可愛かったんですけどね!


そして現在、姿をすっかり変えて、ララフェルとして活動してます。

20140915029.jpg

ララフェルかわいいっす(●´I`●)


コスタで撮影会してて思ったのは、
多分SS映えするのはミコッテなんだろうなーということ。

ミコッテが映えるというか、等身大キャラの方がララフェルとかよりは良いのかなって。
そういう意味でも結構良いSSが取れたりして悩んだけど、
でもそれを差し引いても変えるだけの理由は充分あったかなと。

これからはララフェルの方をどうぞ可愛がってやってください。
小さな身体で懸命に走り回っております!


メスッテ今までお疲れ様。
ありがとう。

ffxiv_20130910_042734.png

Comment

ぐぬぬ...
回復職フェチの私にはたまらない記事ですう><
でもアクションゲームできる気がしねぇ。。

ちっこいの激かわです!!
2013.09.19Thu 17:01 ≫ 編集
>ちぃちゃん
FF14は回復役が神様だし全てだし高レベル帯では全員禿げあがっている印象ww
めっちゃ大変みたいだよ、PTの命運がはっきり別れる。だがしかし格好いい、神様。尊敬してる!

できるかも知れないよー楽しいよーFF-(囁き)

ちっこいの可愛いっす!毎日良い子良い子している。
2013.09.19Thu 18:33 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。